Simple +1

心地いい生活のためのアイディアと記録、時々雑記

仕事_何事も自分の捉え方次第!

こんにちは(^^)

東京は暑さが戻り、ここ数日蒸し暑いです。
秋の涼しさは、明日から戻るのかな?


f:id:kotty1:20160929165029j:plain

そろそろ転職して1年になります


私事ですが、10月で今の職場に転職して丸1年を迎えます

正直
「あっという間」


前職とは真逆の文化に飛び込み

最初は
「慣れなかったらどうしよう・・・」

な~んて思っていましたが、杞憂でした(^^;


みごとに染まりましたw


1年振り返って思うこと


万事の事に共通することですが、

結局は、すべて

自分の捉え方次第なんだなと。


前職の時は、
・もう十分やりきった
・次のステップに進んだほうがいい

なんて思っていましたが、


いざ次のステップに進んでみると


まだまだ身に着けるべきことはあった~!!

あれも、これも前職でやっておけばよかった~!!


なんて思うことも、ちらほら(*´з`)

隣の芝生は青いとは、このことですね


改めて思うこと

大会社は、

組織を効率的に動かし、個々人による差を減らすために、

標準化する必要があり、

そのため

形式的なことが多くなりがち。


形式的なことが多くなると
それはそれで、

・作成の意図がわからない書類を作ったり、
・その書類作成のために多大な時間をかけたり、
・必要なのかわからない承認や押印が必要だったり、

と、非効率的なことも多々あります。


一方で

これは、多くの先輩方の経験から、作られた知識の宝庫でもあるんですよね。
作成の意図や必要性が適切に説明されなかったり、必要がなくなったら作成をやめるなどの決定がされないのが問題なだけ


他方

小規模で、創業10年くらいの会社は

過去の経験や知識が大会社と比較すると少なく

すべて動きながら、手探りで知識を得て、一つ一つ仕組を作っていく。

誰もが経験がないと、
一つ一つの作業に時間がかかるし、非効率。


働く組織としては、大企業であっても中小企業であっても、どっちも善し悪しがある。


働く人として


結局は、

おかれた環境において、


自分は何ができるのか?

自分は何をすべきなのか?

どうすれは組織に貢献できるのか?


こんなことを考えて仕事をしていれば

楽しいし、充実した仕事になる。

一方で

会社や一緒に働いている人への不満や
自分に会社が何をしてくれるのか?
という視点で働いていると

いくら転職を繰り返しても満足する仕事には出会えない


そんなことを思う、今日この頃です。

お読みくださり、ありがとうございました(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村