Simple +1

心地いい生活のためのアイディアと記録、時々雑記

育児_小学校の選択と5歳児の心の成長

こんにちは(^^)
9月に入り、今年度も残り7カ月となりましたね。

小学校の選択

長女が4月から小学校。
f:id:kotty1:20160903144335p:plain

公立の小学校に入学予定ですが、
我が家のある地域は選択制が導入されています。

住所で指定された小学校は、
通学路が住宅街で人通りが少なく、かつ、道が狭いため、
昼間の明るいうちに帰ってくるのであればいいのですが、
学童が終わって暗くなってから一人で帰ってくるには、
ちょっと心配(-"-)

そんなわけで、小学校までの通学路が比較的明るく、
人目のある通りを歩いて通える、指定外の小学校を選択しようと思っています。

実は、指定の小学校よりも、指定外の小学校のほうが距離も近いんです(^^;

本人も希望しているので、
必ずしも希望が通るとは限りませんが、希望してみようと思っています。

徐々に小学校の準備が始まる


秋になれば、就学前健康診断があり、
徐々に、でも確実に、小学校へのカウントダウンが始まります。

そして、それとともに、保育園のイベントも盛りだくさん。
すべてが、長女にとって保育園最後

ふとした瞬間に
「最後なんだよね・・・」と感慨深そう。

今から
「卒園式は絶対泣いちゃう!!」とも言っています。


3歳くらいまでは、
「○○ちゃん、ほかの保育園に行っちゃうんだって」
と言っても、

「そうなんだ~」
といった感じで、
あれ?意外とドライだなぁなんて思ったりしましたが、

さすがに5歳になると、思い出もたくさん記憶され、
お別れすることの悲しさを、推測できるようになったようです。

こうやって少しずつ経験を積んで、心が大きくなるんだなぁとしみじみ感じました。


お読みくださり、ありがとうございました(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村