読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simple +1

心地いい生活のためのアイディアと記録、時々雑記

育児_小学校準備~学童探しの旅

子育て

おはようございます(^^)

保育園児を持つママにとって、
保活の後に待ち受ける壁と言えば
小1の壁

我が家では次の春に長女が小学校入学を迎えます。


f:id:kotty1:20160821044637j:plain


まさしく壁に立ち向かっているw

夫婦でプランが固まってきたので、メモ。

親の事情

フルタイム(時短含む)継続。
→学童必須!

どういう小学校生活を送ってほしいか?

〈習い事〉
保育園でも、ほかの子が習い事に行っているのを聞いては、「自分も行きたい!」という娘。

行かせてあげたいけど、送り迎えが出来ないので、我慢してもらっています。

(土日で条件の合う所はいっぱい...(T^T))


小学校に上がったら、習い事をさせたい!


〈くもん〉
学習塾に行くまで(小5位?)までは、今の教室に行ってほしい。
週2回。

じゃあどうする?

公立の学童も、だいぶ入りやすくなった我が家の地域。

18時すぎると親のお迎えが必要&有料だけど、17時までは、親が働いていなくても放課後の居場所として、学童が小学校内に設置されている。

かなり安心。

でも学校外は(当たり前ですが)みてもらえない...

習い事は別途考えないといけない>_<


じゃあどうしようか~
と言うわけで見つけたのは、

送迎付きの私立のアフタースクール!

スポーツクラブが運営しているので、水泳を習わせることも可能。
その他、スポーツも数種類習うことが出来るそうです!

価格は公立と比べると10倍以上しますが、
・習い事(本人がやりたい水泳)をさせられる
・送り迎えがある
・宿題も見てくれる
・入退出をメールで知らせてくれる
などが利点。


結論
くもんの日は、公立の学童
その他の日は、私立の学童


慣れるまでは混乱しそうですがw
やはり、親の目が届かないのは不安なので、
本人が自分で行動するようになるまでは
大人の目がある環境で見守りたいと思います。



こう考えると、あと数年で、
どこに行くのも親と一緒
なんて期間は終わりかなぁ

寂しいような、楽しみのような、複雑な心境です(^^;)


お読みくださり、ありがとうございます(^^)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村