読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simple +1

心地いい生活のためのアイディアと記録、時々雑記

育児_ねんねトレーニング前編~ジーナ式実践に至るまで

おはようございます(^^)

はてなブログの注目記事に
ねんねトレーニングの記事がありました。

我が家の次女は、ジーナ式を参考に育てました。
実行しているときに、参考になる情報がなかったなぁ~なんて事を思い出したので、覚えている範囲で感想などを。

ジーナ式とは?

詳細は本を見て頂くといいのですが、
簡単に言うと、赤ちゃんが自分で寝てくれるように育てる育児法です。

ジーナ式を知ったきっかけ


ジーナ式という言葉を知ったのは、
二人目妊娠中。

元々、子供が苦手で、
周りに赤ちゃんがいなかった事から
赤ちゃんを抱っこした経験もなく、
長女を産んでからの育児は大変でした...


まず、赤ちゃんを抱っこするだけで緊張(*_*;

次に、我が家の長女に限った話ですが
おっぱいを自分で吸えない
(きちんと咥えることが出来ない...)

えっ吸えないなんてことあるの(´д`)
という衝撃。

極めつけに、寝ない...(T^T)


私は、産後4ヶ月で産後鬱状態でした。

↑そんな1人目だったので、
2人目なんて無理無理無理無理(≧Д≦)


と思っていたのですが、

一方で

兄弟がいたほうがいいよなぁ~
という想い

夫は子供が大好きなので、2人目を切望
などなど

悩んだ結果、
2人目 もうけるという選択をしました。


でも、長女の時の辛い日々を思い出すと憂鬱で...。゚(゚´Д`゚)゚


なので、出産直前は
どうしたら育児が楽になるか?

という情報集めをしてました。

そんなときに知ったのが、ジーナ式。

子供が1人で寝てくれたら、
寝かしつけの時間(お昼寝、夜の最低2回)は自由時間(^_^)V

...と言うことで、本を買って実行!

実際やってみてどうだったかは、長くなったので後編で。


お読みくださり、ありがとうございます(^^)